<<TOP
TableIRCの使い方(「#カードワース」編)

まずはIRC#カードワースのサイトからソフト本体を入手して下さい。
※サイトのスクリーンショットは2017/10/12現在のものです。
TableIRCはフリーウェアとなっており、特に使用料はかかりません。
現在ご利用中のネット回線を通じてチャットをするソフトです。
※パソコンなどの機械類や現在ご利用中の回線の使用料などは
 もちろん各自のご負担となりますが(笑)
 くり返しになりますが「IRC」を利用することで
 新たに別途の料金がかかることは原則としてありません。


ダウンロードしたファイルは適当に展開して下さい。
展開には、環境によってはLhaplusなどが必要になるかもしれません。
展開したファイルの中から「TableIRC」または「TableIRC.exe」を
ダブルクリックなどして起動して下さい。

起動後の最初の画面は特に何もありません。
そのまま右下の「次へ」を押して下さい。

この画面では名前を適当に入力して下さい。
本名である必要はありません。
「ハンドルネーム」とはインターネット上での仮名で
ペンネームやラジオネームなどと同じようなものです。
自分で自分に好きな名前を付けて下さい。

当然、このハンドルネームには、法的な効力や制限は何もなく
いつでも何度でも自由に勝手に変更しても構わないものなので
特に思い付かなければ好きな食べ物でも入れておきましょう。

この画面ではIRC上で使用される「ニックネーム」を設定します。
IRCでチャットをする際に表示される自分の名前になります。

要は「ハンドルネーム」と同じ意味のものですが
ここで使用可能な文字には制限があり、画面に書いてあるように
英字、数字、一部の記号のみが使えます。

記号は使えないものも多いので
最初は英数字だけにしておくのが無難かと思います。

なお、前の画面で「ハンドルネーム」を入力しましたが
それが、英字、数字、一部の記号だけしか使われていなくて
IRCでそのまま使用可能な名前の場合、この画面は表示されずに
自動的に次の画面へと飛びます。

ここは「おすすめ設定を使う」を選択して下さい。
下の「自分で設定する」は、通常は使いません。

[余談]
パソコンやネットワークに詳しい方は
「自分で設定」しても良いかと思いますが
その場合は最初からLimeChatCottonなどの
高機能なソフトのご使用を推奨します。


TableIRC起動時に、自動的に「#カードワース」に入室するか
入室は手動で行うようにするかの設定です。
この設定はお好みで変更して構いませんが
通常はチェックは入れておいてもいいでしょう。
なお、ここで決めた設定は、後で変更することもできます。

※画像クリックで原寸表示。
チャットルームへの接続(入室)が開始されます。
基本的に入室完了まで1〜2分程度かかりますので
焦って再起動してみたりせず、そのまま待ちましょう。
(ごくまれに数秒で接続されることも、あったりなかったり。)

※画像クリックで原寸表示。
画面上部にチャンネル(ルーム)名の入ったタブが追加され
「#カードワース」への入室が完了しました。
画面の右側には入室者一覧が表示されています。

なお「サーバー」「新しいチャンネル」のタブは
通常は特に使用しません。

発言をするためには、画面に書かれている通り、下の方にある
細い横長の入力欄に内容を入力して「Enter」キーで送信します。
最初にこの部分をクリックするなどして入力可能状態にして下さい。

まずは「こんにちは」「こんばんは」「はじめまして」など
ほんの一言、挨拶でもしてみましょう。

ようこそ、IRC#カードワースへ。


<<TOP
inserted by FC2 system